CHATPIA(チャットピア)の口コミ評判|応募方法・報酬・注意点など

CHATPIA(チャットピア)

様々なチャットレディサイトがある中でも、CHATPIA(チャットピア)は特に30代〜40代の人妻・熟女世代が稼げるアルバイトサイトです。

もちろん、20代〜70代までの幅広い世代のユーザーが活躍中です。公式HPによると、36,817人の女性が在籍しているようです。


また、チャットピアは運営実績14年と、長年の歴史を持っています。
それだけ長く続いているサイトなので、ユーザーの個人情報漏洩などの問題もなく、安心してチャットレディとして活躍することができます。

そんなチャットピアについて、詳しく紹介したいと思います。

『チャットピア』公式サイト

CHATPIA(チャットピア)の口コミ


顔出しなしで、行っていたので最初はお客様に気に入られることが難しかったけど、可能な限りログインしたり、トップの画像を頻繁に変更してみたりする事で、徐々に固定のお客様が様子を見にきてくれるようになってきました。
そこからは安定して収入を得ています。

旦那が会社に行っている間にひっそり活動していますが、お小遣い程度の額は稼げています。おかげでブランド物を旦那に強請ることなくゲットできています。
チャットピア様様です。

私はノンアダサイトでお仕事をしていますが、ノンアダルトでも優しく話をしてくれるお客様のおかげで楽しくお仕事させてもらっています。
チャットピアはサポート体制が整っているだけでなく、お客様の質も高いところが良いです。

チャットレディをしていると、たまに嫌なお客様がいて辛い気持ちになることがあります。しかし周りには相談できず苦しんでいました。
そんなときに座談会に参加してみたら、同じ悩みを共有できる仲間に出会えました。

基本アダルトでやっていますが、生理中や体調の悪いときはノンアダルトでお仕事しています。
それでもただ会話を楽しんでくれるお客様がいて、常に一定の金額を稼ぐことができています。

CHATPIA(チャットピア)の主な仕事内容は?

チャットピアでのお仕事は、男性のお客様と会話を行う「ライブチャット」を行うことです。

パソコン、またはスマートフォンのWEBカメラを用いて、男性のお客様とのチャットやメールを行います。

また、チャットレディというと、少し危ないお仕事という印象がある方もいらっしゃると思いますが、チャットピアはノンアダルトの内容でも大丈夫です。

性的な会話や行為は一切せずとも、会話だけで収入を得ることができます。

仕事の形態は二つあり、男性複数人と会話を楽しむ「パーティーチャット」、男性1人と二人きりで会話を楽しむ「2SHOTチャット」があります。

収入としては2SHOTの方が得られやすいようですが、報酬に関しては以下で詳しく説明したいと思います。

CHATPIA(チャットピア)と他のサイトの違いについて

チャットレディが活躍する場は年々増えていますが、チャットピアは運営実績14年ということもあり、ユーザーのサポートが充実しています。

初心者の方でも気軽にチャットレディを始められるように、パソコンのWEBカメラの設定から、会話の内容まで、チャットレディの方が困ったときにいつでも頼れるサポート体制が整っています。

その一部として、定期的に座談会が開かれており、チャットレディとして働く女性とスタッフが直接意見交換できたり、質疑応答したりできる場が設けられているようです。

同じ職業の女性との情報共有や交流を深めることもでき、また、サイト運営のスタッフさんと直接意見を交わしたり、質問できる場があるのは、初心者・経験者問わず心強いと思います。


特に、チャットレディのお仕事は家族や友人に相談しづらいお仕事です。
そんなときにこの座談会で、同じ悩みを持つ女性たちとコミュニティを作ることが可能なのは素晴らしい機会です。

そういったチャットレディの女性たちへの心遣い・サポートが充実しているのがチャットピアの良い点だと思います。

また、新しくできた他サイトと比べて歴史のあるサイトということもあり、個人情報の保護もしっかりとセキュリティの対策がなされているので安心です。

さらにはチャットレディのお仕事をしていることが、家族や職場にばれてしまった時の対策も用意しているようです。

チャットピアでは税務署の認可を得た上で、チャットレディの女性への報酬支払い時に源泉徴収を行わないため、マイナンバーの個人番号を登録する必要がなく、また、税務署に対してマイナンバー個人番号や報酬の額を伝えることもないようです。

よって、税に関しての理由で家族や会社にばれることはまずありません。

さらには、万が一家族に副業を行っていることがばれてしまった時の対策としてアリバイ会社も用意されているそうです。

このようなサポートが他サイトより充実しているため、安心してチャットレディのお仕事を始めることが可能です。

CHATPIA(チャットピア)はどんな人にオススメ?応募資格など

チャットピアは「人妻・熟女専門のライブチャットサイト」と男性のお客様にPRしていることもあり、30代〜40代の女性の方にお勧めです。

旦那様がお仕事に行っている時間、お子さんが学校に行っている時間、家事の隙間時間などでも十分稼げるのがチャットピアです。


新しいお化粧品やお洋服を買い足すお小遣い稼ぎにもぴったりです。
しかし、もちろんその他の世代の女性も活躍の場があります。応募資格は20歳〜75歳までの日本国籍を持った女性です。なお、高校生は不可のようです。

また、パソコンのWEBカメラ、またはスマートフォンの所持も必須のようです。

CHATPIA(チャットピア)の応募方法や実際に働くまでの流れ

応募はHPから行います。まずは仮登録として、”氏名”、”メールアドレス”、”パスワード”、”生年月日”、”本人確認書類(免許証など)”のデータを登録します。

利用規約に同意すると、登録したメールアドレスにメールが届くので、そこから認証を行うと本登録が完了し、お仕事を始めることが可能になります。

あとは、好きな時間にログインし、気に入ってくれる男性がチャットに参加してくれるのを待つのみです。

CHATPIA(チャットピア)の報酬について(報酬表や報酬率、支払日など)

報酬は仕事の形態により異なります。仕事の形態は二つです。

・パーティーチャット時(複数の男性とチャット):3,000円×参加人数分(※毎分50円×60分×1人=3,000円)
・2SHOTチャット時(一人の男性とチャット):1時間4,500円(※毎分75円×60分=4,500円)

報酬の精算は月1回で、末日〆の翌10日払い、もしくは日払い精算をチャットレディのユーザーが選択できます。

支払いは銀行振り込みで、収入総額5525円以上から支払いを受けることができます。

CHATPIA(チャットピア)でチャットレディをする際の注意点

チャットピアはノンアダルトでもお仕事ができるサイトですが、いくらノンアダルトとサイトが謳っていても、男性のお客様の中にはアダルトを要求してくる方も存在します。

そういったときは、お客様が喜んでくれるならと無理をせずに、運営に報告をすることでそういったお客様から逃れることができるようです。

しかし、アダルトを強要してくるお客様がいるということは事実ですので、それを忘れずに自分を守るようにしましょう。

また、チャットピアは自分のお家でお仕事をするサイトです。WEBカメラから写る情報は全てお客様に見られています。

個人を特定できるようなものや、窓の外の景色が見えてしまうような撮影方法は避けましょう。

チャットレディの女性を気に入った男性が、カメラから得られる情報だけで、個人を特定し、さらには住所まで特定して実際に会いに来てしまったという事件もあります。

チャットレディのお仕事をする際には、カメラから写る景色をしっかり画面で確認し、カーテンは閉め切るなどして対策をすることをお勧めします。

CHATPIA(チャットピア)の総合評価

チャットピアは長年の実績を誇る、女性ユーザーへのサポートが充実したサイトであることが分かったと思います。


そのことからチャットピアは総合評価100点といっても過言ではないのではないでしょうか。
初心者だけど、チャットレディの仕事をはじめてみたいという方、また、他サイトでチャットレディをしているけれど、サポート体制などが安心できず困っている方、ぜひチャットピアへの新規登録をしてみてはいかがでしょうか。

『チャットピア』公式サイト

チャットレディ おすすめ

関連記事

ジュエルライブ

ジュエルライブの口コミ評判|報酬面・注意点など

マシェリ

マシェリの口コミ評判|応募方法や実際に働くまでの流れ、報酬や注意点など

キャンディトーク

キャンディトークの口コミ・仕事内容・報酬・応募方法・注意点について

FANZAライブチャット

FANZA(ファンザ)ライブチャットの口コミ評判|仕事内容・報酬・働く際の注意点...

マダムライブ

マダムライブの口コミ評判・仕事内容・報酬・応募資格など

エンジェルライブ

エンジェルライブの口コミ評判|報酬・応募方法・仕事内容など

VI-VO(ビーボ)

VI-VO(ビーボ)の口コミ評価!仕事内容・応募資格・報酬など

BBチャットTV

BBチャットTV 口コミ評判|仕事内容や応募資格、報酬など