マダムライブの口コミ評判・仕事内容・報酬・応募資格など

マダムライブ

マダムライブの特徴はというと、大手のプロダクションが経営しているということもあって、安心して初心者の方でも利用できるという点にあるでしょう。


チャットレディとして働きたいという方はきっと1度でも聞いたことがあるであろう、ポケットワークが運営しているので、これは安心です(全国にオフィスを構えています)。
この企業の特徴としていえることが、オフィスで登録して、通勤チャットレディとして働くタイプと、自宅のパソコンを使って在宅勤務するというやり方があります。

今の時代、あなたが使うパソコンをハッキングしてユーザーがあなたの家を突き止めるということもあり得ますが、通勤体制をとっていればそういったことも起こらないので、犯罪の予防にもつながるチャットレディサイトがマダムライブなのです。

『マダムライブ』公式サイト

マダムライブの口コミ


年齢的に私なんてどうかと思っていましたが、私の年齢だからこそマダムライブは良かったようです。
多くの方から利用していただいて、1週間に10万円単位を1日数時間で稼いでいます。

普通は10分以上待機するのが通常なのに、マダムライブはそれ以下。
子持ち主婦の私にとっては本当にこの際とは有り難いですし、ストレスなく働きつつ楽しむことができます。

在宅ワークを探していたらマダムライブに行きつき、始めてみました。
スタッフの方も親切でまだ仕事は慣れませんが、頑張ろうという気にさせてもらえるサイトなので、これからが楽しみです。

おそらくポケットワークの方にとってはどうでもいい内容も丁寧にいつも答えていただいています。
在宅でしっかりと稼ぐことができて報酬もそこそこなので、満足しています。

特別ボーナスキャンペーンなど、やる気が出るようなものも用意しているので、やる気がない時にそれを得た人の口コミを見るとやる気がわいてきて、常に働きたいと思わせるサイトです。

マダムライブの主な仕事内容は?

では、マダムライブでは一体どんな仕事をこなすのかというのを見ていきましょう。基本的には、チャットレディですから、男性と「おしゃべり」するというのが仕事です。

アダルトもありますが、ノンアダルトも用意していますので、特にアダルトな映像を提供(アダルトな要求の提供)をしたくないという方も、ノンアダルトを選べばよいので、どちらのタイプの女性も働いていただけます。


ただWEBカメラを使って、それを通して男性と話したりするというだけです。
もちろん、アダルトとノンアダルトではやれることも異なりますが、どちらにも共通して言えることがこれです。

そして、どちらも顔出しは義務ではないということもおさえておいてくださいね。

マダムライブと他のサイトの違いについて

マダムライブと他のサイトにはどんな違いがあるのかということを見ていきましょう。

ポケットワークだから安心して働ける

ポケットワークという企業は全国にオフィスを構える、まさにチャットレディ界の大手ともいえる企業です。

大手であれば、安全、安心ということで、不安なく働けます。

顔出ししなくていい

チャットレディは顔出しをするから嫌だと思っている方がいるかもしれませんが、マダムライブに関しては顔出しもしなくて構いません。

むしろ、それに対して興奮する男性も多いので、需要も少なくありません。

顔を出してチャットレディをすることに抵抗がある方でも問題なく仕事をこなせるのがマダムライブの良さです。

年齢層が高くてもイケる!

若い女性だけがチャットレディになれると思っていませんか。でもそんなことはなく、マダムライブで活躍している女性は20代から50代の女性です。

そのため、いわゆる熟女という方もガンガン活躍しているので、そういった年齢層の方でも難なく働いていただけます。

通勤体制もとれる

ポケットワークの特徴ともいえるのですが、自宅からチャットレディとして働くのではなく、通勤体制もとれるので、オンオフを割り切れます。

さらに、自宅を特定されたくないという方にもぴったりな働き方ができます。

マダムライブはどんな人にオススメ?応募資格など

では、どんな方にマダムライブがおすすめなのか、その応募資格などを含めてご紹介しましょう。

容姿に自信がない方

顔出しする必要がないので、容姿に自信がないけど、それなりに男性の要求にはこたえられるという方にもチャットレディとしての仕事が果たせます。

熟女の方

いわゆる中年世代の熟女はおすすめで、なぜならユーザーは20~50代の男性が多く、熟女好みの人もいるので、需要があるのです。

どんな人が応募できるの?

当然、マダムライブで働くには年齢制限があり、日本国籍、もしくは外国人登録証明書を持った万19歳以上の女性です(高卒年齢に達している方)

そして、身分証も提示できる方で、ネット環境が整っている方です(結局最初はネット応募になるので、通勤であってもこれが必要です)

マダムライブの応募方法や実際に働くまでの流れ

マダムライブのチャットレディとして働きたいという方にはどんな流れになっているのかも見ていきましょう。

マダムライブのホームページに入って、「コチラから」という「マダムライブ」と書かれたバーナーがあるので、それをクリックして登録を始めていきましょう。


そうすると、仮登録フォームが出てきて必要入力事項を埋めていき、身分証明書を添付するなどして、画面確認に進みます。
そうすれば、ポケットワークの方から連絡が入るので、自宅から、もしくはポケットワークのオフィスに出向いて面接ということになります(自宅の場合はカメラテスト)。

これにて登録完了、そして働くことができます。

マダムライブの報酬について(報酬表や報酬率、支払日など)

気になるマダムライブの報酬についてはどうなっているのでしょうか。在宅と通勤タイプでは報酬スタイルも異なります。

在宅の場合は、2ショットチャットが81円/分に対し、通勤は63円/分です。そして、パーティーショットも在宅は54円、通勤は42円/分なので、在宅の方が稼げます。


ちなみに、新人登録や友達紹介ボーナスはどちらも変わらない金額です。
日払いの場合、報酬が5,000円を超えた場合には支払いの対象となります。月曜~木曜の14時までに申請すれば翌日の15時までに振り込まれます。

木曜14:01~金曜14時は月曜15時まで、金曜14:01~月曜14時までは火曜15時までに振り込まれるという流れです。

月払いの場合、報酬が5,000円になると、月末に自動精算され、翌月2日15時までに振り込まれるというものです。

どちらの場合にも、振込手数料として540円が差し引かれるので、特に日払いの場合は、ここで損しないようにすることも計算しなければいけません。

マダムライブでチャットレディをする際の注意点

では、マダムライブを利用する際にはどんな点を注意すればよいのかということも知っておきましょう。

通勤と在宅で報酬が異なる

在宅の方がよりプライベートを出すことになるので報酬は高いです。ですが、通勤はプライベートを守れ、報酬は低いというどちらにとってもメリットデメリットがあります。

支払い日には気を付ける

即日お金が欲しいという場合にいきなり請求しても、それが週末であれば、すぐにはお金が手に入らないこともありますので、日払い請求をする際には注意しましょう。

待機時間の保証はない

待機時間はポケットワークのサイトに関してはどれも少ないと言われています。

しかし、少なからず待たなくてはいけないこともありますが、その際の待ち時間に対する時給は発生しないので、この点では無駄な時間を無休で過ごすことになる恐れがあります。

マダムライブの総合評価

マダムライブは安全性の面では評価できるでしょう。なぜなら顔出しもしなくていい、さらには大手企業が運営しているためです。


ですが、在宅と通勤でそれなりに報酬の差が出ること、そして待機時間の保証がない点ではデメリットを感じざるをえません。
そのため、総合評価は星4つ(5つ満点)ですが、総合的には比較的使いやすく、やり方によっては高報酬を安全に得られるので初心者にもおすすめです。

『マダムライブ』公式サイト

チャットレディ おすすめ

関連記事

ジュエルライブ

ジュエルライブの口コミ評判|報酬面・注意点など

キャンディトーク

キャンディトークの口コミ・仕事内容・報酬・応募方法・注意点について

FANZAライブチャット

FANZA(ファンザ)ライブチャットの口コミ評判|仕事内容・報酬・働く際の注意点...

マシェリ

マシェリの口コミ評判|応募方法や実際に働くまでの流れ、報酬や注意点など

BBチャットTV

BBチャットTV 口コミ評判|仕事内容や応募資格、報酬など

CHATPIA(チャットピア)

CHATPIA(チャットピア)の口コミ評判|応募方法・報酬・注意点など

VI-VO(ビーボ)

VI-VO(ビーボ)の口コミ評価!仕事内容・応募資格・報酬など

エンジェルライブ

エンジェルライブの口コミ評判|報酬・応募方法・仕事内容など